介護食の現状

知る

介護食品は、用途がひろく、食品の種類は様々ですが、介護という名のついた商品名は少なく、最近では、スーパーの店頭でも商品を取り扱っているのを見かけますが販売している商品数に限りもあり、一般消費者の方が手軽に買える状態ではないようです。


また、平成26年、農林水産省は新しい介護食品の愛称として「スマイルケア食」と決め、介護食品について取り組みを始めました。

農林水産省が動き出した!「スマイルケア食」

農林水産省では、介護食品の市場拡大を通じて、食品産業、ひいては農林水産業の活性化を図るとともに、国民の健康寿命の延伸に資するべく、これまで介護食品と呼ばれてきた食品の範囲を整理し、「スマイルケア食」として新しい枠組みの整備を始めました。
農林水産省「スマイルケア食」のページでは、”スマイルケア食の取り組みについて(平成28年11月)”を見ることができます。

スマイルケア食識別マーク

「スマイルケア食」は、健康維持上栄養補給が必要な人向けの食品に「青」マーク、噛むことが難しい人向けの食品に「黄」マーク、飲み込むことが難しい人向けの食品に「赤」マークを表示しています。

スマイル食の早見表

小売店等で商品選びに役立つツールとして速見表を公開しています。

※上記2つの画像は、農林水産省 スマイル食(新しい介護食)ページより引用
 URL:http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo.html
 (URLをクリックすると新しいウィンドウが開きます。)

スーパーやネットショップでも買えるように

大手スーパーの店頭やAmazon(アマゾン)、楽天などのインターネットショップでも介護食品を買えるようになりました。
主に、レトルトパックの介護食品が多く販売されています。

インターネットショップでは、ケース単位で購入する場合もあり、”味も分からないのにケース単位では買えない”という一般消費者の声が多いようです。
1個単位で購入することは出来ても、送料が高いとの声もあります。

2017年1月現在、当サイト管理者が確認した介護食が買えるスーパーとインターネットショップを下記に紹介します。
一部の店舗では取り扱いがない場合がありますので、予めご了承ください。

介護食が買えるスーパー

次の3つのスーパーは、店頭のほかネットスーパーでも購入できます。

1.イトーヨーカドー店頭 & ネットスーパー(利用するには会員登録が必要です)
2.イオン店頭 & ネットスーパー(利用するには会員登録が必要です)
3.西友店頭 & SEIYUドットコム(利用するには会員登録が必要です)

ネットスーパーの場合、1~3のショップのトップページにある、検索窓に「介護食」と入力して検索してください。

介護食が買えるインターネットショップ

ショップ名をクリックすると、それぞれのインターネットショップへジャンプします。

1.Amazon(アマゾン)
2.Yahoo!ショッピング
3.楽天市場
4.ケンコーコム【Yahoo!ショッピング店】
5.爽快ドラッグ

スポンサーリンク


介護リフォーム 手すり付けのイメージ
介護用リフォーム会社探しに「リショップナビ」